ますますぽれぽれな日々

Formerly known as 「ぽれぽれな日々」@はてなダイアリー

お彼岸

f:id:kaepole:20200922193339j:plain

お彼岸なので、いつものお膳に煮物と青菜を添えました。
お盆明けから、ダンナの父母と祖父母のお位牌を我が家でお祀りしています。
お仏壇は、実家のような大きなものは置けないけれど、今は使っていない(おそらく祖母の)ものがあったので、
きれいに拭いて、傷んだところを手直しして、仏具を揃えて。
毎朝チーンの習慣、引き継ぎました。

f:id:kaepole:20200922201405j:plain

 

風鈴

f:id:kaepole:20200802085710j:plain

ダンナの実家を少しずつ片付け中。
風鈴を発掘したので窓際に吊ってみたけど、
チリリンと風情があるのはここだけ。残念ながら部屋は衣類の山…。

f:id:kaepole:20200802085308j:plain

もう50袋以上、袋詰めしてる。古すぎて再利用不可品ばかりで、悲しい。

アルバム

f:id:kaepole:20200821083506j:plain

母が「レビー小体型認知症」で昨夏入院、その後施設に移ったため、

実家を処分するにあたって、妹が私の分の写真を送ってきてくれました。

上の写真は7ヵ月。この頃のは、加工ではなく元々モノクロ。

f:id:kaepole:20200821083550j:plain

こちらは9ヵ月。おばあちゃんちにて。10ヵ月で歩いたと聞いてるので、その少し前ですね。

f:id:kaepole:20200821083643j:plain

 アルバム本体が経年劣化で崩壊しそう。移し替えが必要だな。

タルマーリー

f:id:kaepole:20200622134137j:plain

帰阪前に、智頭のタルマーリーさんへ寄り道。
山の中、保育園を改装した面白い店舗で、天然の菌と酵母にこだわってパンをつくっておられます。
店主の著書「田舎のパン屋が見つけた腐る経済」を読んで予習して、でも期待しすぎないようにと思いつつランチをいただきましたが、
期待以上の美味しさでした!
食べ物が、体にスルッと入る感覚。
パンの他に自家製ビールも買ったので、家でもまた楽しみたいと思います^^

f:id:kaepole:20200622141331j:plain